• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
福岡県青少年赤十字指導者養成講習会を開催しました

 8月25日(土)日本赤十字社福岡県支部にて、第2回福岡県青少年赤十字指導者養成講習会を開催しました

 青少年赤十字は、保育園・幼稚園、小学校、中学校、高等学校の教育現場に組織され、教職員が指導者となり、世界共通の実践目標「健康・安全」「奉仕」「国際理解・親善」と「気づき」「考え」「実行する」という態度目標を掲げ、様々な赤十字活動を行っています

 本講習会は、青少年赤十字活動の中核となる指導者の養成を目的とし、第1回は6月23日(土)~24日(日)に「国立夜須高原青少年自然の家」にて、防災プログラムの展開方法や、フィールドワーク、レクリエーション等のプログラムを通して青少年赤十字の手法を取り入れた学級運営の方法について、学んでいただきました
 第2回となる今回は、学校教育と青少年赤十字活動について、また国際交流事業など平成30年度に福岡県が行った青少年赤十字事業について、理解を深めていただきました。

 受講者からは、「第6ブロックの指導者養成講習会や、本社で開催されている指導者研修会にも興味がわき、ぜひ今後参加したい」「他校のJRC活動も参考にしながら、児童や地域の実態に応じた活動を考えていきたい」などの感想をいただきました。

第1回(国立夜須高原青少年自然の家にて) フィールドワークでのフィールドビンゴ

各校での青少年赤十字活動について意見交換(第2回)

本県支部の救護倉庫を見学