• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
青少年赤十字国際交流事業を行いました

 7月21日~24日(3泊4日)まで、姉妹支社協定を結んでいる大韓赤十字社釜山広域市支社の青少年赤十字(RCY)メンバーを招いて国際交流事業を行いました。
 青少年赤十字の実践目標である『国際理解・親善』を図るため、平成14年より大韓赤十字社釜山広域市支社と相互交流を行っており、
今年度は釜山から青少年赤十字メンバー7名が来福し、日赤福岡県支部青少年赤十字(JRC)加盟校である宇美町立宇美東小学校・粕屋町立粕屋中央小学校のホストファミリーのお宅にホームステイしました。

 ホストファミリーと対面した時は、お互いに緊張し、とても不安な表情をしていましたが、2泊3日のホームステイの後、お別れ夕食会に全ファミリーと釜山メンバーが集まった時には、皆、言葉の壁を越えて打ち解けあい、とても賑やかな夕食会となりました。

 今回の交際交流事業を通じて、両国のメンバーがいろいろなことを体験し、実践目標である『国際理解・親善』について理解を深め、これからの青少年赤十字活動だけでなく、日常の行動にも生かしてもらえることを願っています。


粕屋中央小学校での対面式

自己紹介をする釜山メンバー
お別れ夕食会