• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
青年奉仕団が登山道の薬品箱医薬品補充を行いました。

 3月25日(金)、日本赤十字九州国際看護大学学生奉仕団のメンバーが宝満山(太宰府市)キャンプセンターに設置してある薬品箱の医薬品補充を行いました。

 この活動は、登山者などの思いがけない怪我の手当のため、福岡県青年奉仕団が設置している薬品箱に、医薬品の補充と交換を行っているものです。

 当日は、春の陽気の中、薬品箱が設置されている山頂付近まで、約2時間かけ登山した後の交換となりました。

 今後も、日本赤十字九州国際看護大学学生奉仕団では、登山される方や山道で怪我をされた方が応急手当できるよう定期的に点検・補充を行っていく予定です。

急な山道を登山 薬品箱はキャンプセンター山小屋内に設置してあります
使用期限などをチェック 完了しました~!!