【9月1日は防災の日】災害に備える~私ができる防災対策~

 9月1日は、「防災の日」です。関東大震災が発生した日であるとともに、台風シーズンを迎える時期であることから、地震や風水害等に対する心構えを育成するために創設されました。

 福岡市では、9月1日~7日を「福岡市備蓄促進ウィーク」と定め、『災害に備える~私ができる防災対策~』をテーマに、災害に対する備えを呼びかけています。

 日赤福岡県支部で取り組んでいる災害救護活動や赤十字防災セミナーなどについても掲載されていますので、この機会にぜひご覧ください。

令和2年7月豪雨災害救護活動 赤十字防災セミナー(災害図上訓練DIG)

 いつ起きてもおかしくない災害に備えて、避難場所の確認や非常持ち出し品の準備など、自分と周りの大切な人のいのちを守る行動をとりましょう。