• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
福岡赤十字病院 井ノ口 美穂 看護師が帰国~南スーダン紛争犠牲者救援事業~

 12月26日(水)、6月から12月までの約半年間にわたり、南スーダン共和国で医療支援を行った井ノ口 美穂 看護師(福岡赤十字病院)の帰国到着式を行いました。

 井ノ口看護師は、赤十字国際委員会(ICRC)の運営する病院で、外科チームの要員として負傷者の治療に携わりました。
 到着式では「皆さんの支援のおかげで、活動を続けることができました。」と感謝の言葉を述べました。

帰国到着式

活動中の井ノ口看護師