• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
一般社団法人ひよ子ゆめ育基金様から「平成30年7月豪雨災害義援金」が寄託されました

 9月21日、株式会社ひよ子の石坂 淳子代表取締役社長が福岡県支部を訪れ、「平成30年7月豪雨災害義援金」4,737,871円を寄託されました。

 この義援金は、同社の名菓「ひよ子」1個の売上げにつき1円の支援金を、一般社団法人ひよ子ゆめ育基金を通して被災地へお届けする「ひよ子1個1円愛プロジェクト」により募られたものです。
 石坂代表取締役社長は、「立て続けに起こる災害に対して、今後どのように被災者支援を継続していくべきか検討したい」と話されました。
 
 お預かりした義援金は、被災地の義援金配分委員会を通じて”全額”が被災した皆様へ届けられます。 

株式会社ひよ子 石坂 淳子 代表取締役社長(右)と本県支部事務局長(左)