日赤久留米市地区へ救援物資を送達しました(7月23日)

 7月21日からの大雨により、九州北部各地で被害が発生しました。福岡県内では、がけ崩れや道路の冠水などが多数発生して、久留米市では床上浸水が196件など、特に大きな被害を受けました。(7月22日17時時点)

 本県支部は、日赤久留米市地区(久留米市社会福祉協議会)からの要請を受け、23日に緊急セット(※)204組、タオルセット280組、医薬品セット260組を送達しました。

※緊急セット:緊急時に持ち運びのできる携帯用バッグに、日常生活や避難所生活に必要な品物が入っている。(主な内容:携帯ラジオ、懐中電灯、タオル、歯ブラシ、コップ、マスク、絆創膏など)