• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
福岡赤十字病院から世界へ~海外派遣出発式を行いました~

 日本赤十字社は、国際赤十字の要請に基づき、医師・看護師・助産師・こころのケアなどからなる医療チームを海外へ派遣しています。
 今回、福岡赤十字病院の井ノ口 美穂 看護師が6月22日~12月24日まで南スーダン共和国へ、 川口 真由美 看護師が7月10日~10月15日までバングラデシュ人民共和国へ派遣されることとなりました。

 出発に合わせ、6月21日(木)と7月6日(金)にそれぞれ出発式を行いました。福岡赤十字病院の寺坂院長は「派遣地は今もなお、過酷な状況が続いている。活動は危険が伴うこともあると思うが、自身の安全と健康に留意しながら頑張ってほしい。」と激励しました。 

現地での活動の抱負を述べる井ノ口看護師 派遣に対する病院のサポートに
感謝を述べる川口看護師