• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
香椎工業高校(JRC加盟校)のみなさまから熊本地震災害義援金が届けられました
支部からの感謝状を持つ川﨑さん(左)と立麻さん(右)

 6月28日、香椎工業高校から生徒会会長の川﨑峻さん(3年生)と文化委員長の立麻好桃さん(3年生)、引率の先生2名が福岡県支部を訪れ、熊本地震災害義援金277,400円が手渡されました。
 この義援金は、6月3日に開催された同校文化祭「香工祭」の模擬店の全収益金です。

 同校は、昨年、有志者を募り、2日間にわたり熊本県益城町で住宅の瓦礫などを撤去するボランティア活動を行いました。

 活動に参加した川﨑さんから、「活動を行ったお宅で地震前まで生活されていた女性とお話をする機会があり、4月16日の本震でご主人を亡くされたと聞いて胸が苦しくなると同時にとても悲しくなりました。被災された方々が、一日でも早く元の生活に戻られることを願って義援金を募りました」というお話がありました。

 日本赤十字社に寄せられた「平成28年熊本地震義援金」は、平成29年6月1日現在、総額283億4,028万8,816円、これまでに熊本県と大分県の義援金配分委員会に、282億368万3,898円(熊本県:280億3,331万7,355円、大分県:1億7,036万6,543円)を送金しています。

 「平成28年熊本地震義援金」は、平成30年3月31日まで受け付けております。

義援金贈呈式