• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
ガチャリティ事務局様から熊本地震災害義援金が届けられました

 12月22日、ガチャリティ事務局の伊藤様が福岡県支部を訪れ、熊本地震災害義援金118,281円を手渡されました。

 ガチャリティとは、「ガチャガチャ」を使ったチャリティで、いつでも、どこでも、だれでも、気軽にチャリティができるようにと2011年福岡に誕生したものです。
 今回の「ガチャガチャ」は、福岡市にある社会福祉施設、ひまわりパーク上牟田の利用者様が、ひとつひとつ手作りした毛糸の作品をいかして「モフモフスキー」という名のキャラクターとして販売されており、その売り上げの一部は、同福祉施設へ還元されると同時に自然災害により支援を必要とする人々へ義援金として届けられる仕組みです。

 伊藤様は、「時間が経っても、日頃から被災された方々を思うことが大事だと感じています。モフモフスキーは手作りのため大量生産はできないが、今後も活動を継続していきます」と被災地へエールを送られました。

 皆さまからお寄せいただいた義援金は、義援金配分委員会を通して、全額熊本県内の被災地にお届けしています。

            義援金贈呈式