• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
太平洋美術会西日本支部様から熊本地震災害義援金が届けられました

 7月23日、太平洋美術会西日本支部様から熊本地震災害義援金27万6,500円が届けられました。

 太平洋美術会は、明治22年に日本最初の洋画団体「明治美術会」として誕生し、以後120年以上にわたり、日本近代洋画の発展に寄与されている日本最古の美術団体です。

 今回の義援金は、6月21日~26日に福岡市美術館で開催された太平洋美術会西日本支部の展覧会「太平洋西日本展」において、熊本地震災害義援金への協力の呼び掛けに賛同した西日本支部会員の皆さまが、チャリティーのために新たに作品を制作され、その売り上げ全額が寄託されたものです。

 今回届けられた義援金は、義援金配分委員会を通して、全額熊本県および大分県内の被災地にお届けします。

  義援金の目録を贈呈される髙辻西日本支部長(右側)