• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
福岡県トラック協会福岡支部様から熊本地震災害義援金が届けられました

 6月17日、福岡県トラック協会福岡支部様から、平成28年熊本地震災害義援金6,971,069円が届けられました。

                      義援金贈呈式

 この義援金は、被災地の一日も早い復旧と復興を支援したいという思いから、会員事業所に義援金の協力を呼びかけられたものです。また、同協会支部では、熊本地震の発生直後に福岡県と福岡市からの要請を受け、会員事業者のトラックで、6~10時間かけて被災地に水や毛布などの緊急救援物資を輸送されました。

 同協会支部長の中嶋様は、「今回の災害で、行政や各機関との連携の重要性を感じた。今後に備えて、協会の体制を整えていきたい。」と語られました。

 今回届けられた義援金は、熊本、大分両県に設置された義援金配分委員会を通して、全額が被災地に届けられます。

救護倉庫内に保管された緊急セット等の見学 緊急セットや毛布セットの内容の見学