• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
熊本地震災害に対する福岡県支部の活動報告(5/23更新)

 4月14日に熊本地方で発生した地震災害に対する福岡県支部の活動状況は以下のとおりです。

1.救護班等の活動状況

〇4月14日(木)
 22:00 ・福岡県支部災害対策本部設置
 22:57 ・救護班1個班(第1班)出動
       (福岡赤十字病院 医師1名、看護師3名、主事2名、日赤福岡県支部職員2名)
       熊本市内避難所を巡回しアセスメント実施

      
救護班(第1班)出動式 救護班(第1班)帰還報告

〇4月16日(土)
  3:24 ・救護班2個班(第2・3班)出動
      (福岡赤十字病院 医師2名、看護師6名、薬剤師2名、主事2名)
       益城地区、東区内避難所のアセスメント及び巡回診療実施
      ・熊本県支部災害対策本部6ブロック全般統制員1名(日赤九州国際看護大学)出発
      ・熊本県支部災害対策本部6ブロック調整員2名(支部職員2名)出発

    
  今後の活動計画についてのミーティング 益城町総合運動体育館にて診療を行う救護班

  9:00 ・救護班1個班(第4班)出動
      (今津赤十字病院 医師1名、看護師3名、主事2名)
        益城町総合体育館にて医療救護活動を実施

〇4月18日(月)
 10:00 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック全般統制員1名(支部職員)出発
      ・熊本県支部災害対策本部6ブロック調整員1名(支部職員)出発
 15:33 ・救護班1個班(第5班)出動
       (嘉麻赤十字病院 医師1名、看護師3名、主事2名)
       益城町総合体育館にて医療救護活動を実施

     

嘉麻赤十字病院での救護班出発式

益城町総合体育館横に設置した
dERU内で診察を行う救護班

〇4月20日(水)
 10:00 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック全般統制員1名(やすらぎの郷)出発

〇4月22日(金)
 11:47 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック全般統制員1名(日赤九州国際看護大学)出発

〇4月23日(土)
   7:30 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック調整員1名(やすらぎの郷)出発

〇4月25日(月)
   8:24 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック調整員1名(大寿園)出発
 13:00 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック全般統制員1名(支部職員)出発

〇4月30日(土)
  14:15 ・救護班1個班(第6班)出動
       (福岡赤十字病院 医師1名、看護師3名、主事2名)
        益城町総合体育館にて医療救護活動を実施

〇5月1日(日)
  8:45 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック調整員1名(日赤九州国際看護大学)出発

〇5月2日(月)
  14:00 ・救護班1個班(第7班)出動
       (福岡赤十字病院 医師1名、看護師3名、主事2名)
        益城町総合体育館にて医療救護活動を実施

    
 活動内容を確認する各救護班のメンバー 仮設診療所にて避難者目線で耳を傾ける救護班

〇5月3日(火)
   7:00 ・熊本県支部災害対策本部調整要員1名(豊寿園)出発

〇5月5日(木)
   8:40 ・熊本県支部災害対策本部調整要員1名(日赤九州国際看護大学)出発

〇5月9日(月)
  14:10 ・熊本県支部災害対策本部調整要員1名(福岡県血液センター北九州事業所)出発

〇5月10日(火)
  13:20 ・熊本県支部災害対策本部6ブロック全般統制員1名(福岡県血液センター八幡出張所)出発

〇5月11日(水)
   8:00 ・熊本県支部災害対策本部調整員2名(支部職員・大寿園)出発

〇5月15日(日)
   8:00 ・熊本県支部災害対策本部調整員2名(支部職員・豊寿園)出発

〇5月19日(木)
   8:05 ・熊本県支部災害対策本部調整員2名(支部職員・嘉麻赤十字病院)出発

〇5月21日(土)
  14:00 ・救護班1個班(第8班)出動
       (福岡赤十字病院 医師1名、看護師3名、薬剤師1名、主事2名)
        南阿蘇にて医療救護活動を実施

2.救援物資の搬送状況

〇4月14日(木)
  4:57 ・毛布2,400枚 ブルーシート200枚を熊本県支部に送達

〇4月17日(日)
 
18:56 ・安眠セット1,000組を湯布院コミュニティーセンターに送達

        

毛布や安眠セットをトラックに積み込み

明け方前、避難所に届けられた安眠セット

〇4月21日(木)
 
14:15 ・ブルーシート500枚 安眠セット300組を大分県支部に送達

〇5月20日(金)
  9
:50 ・毛布2000枚を熊本県支部に送達

3.救護班派遣調整
〇4月15日(金)
  日赤九州ブロック各支部へ派遣依頼
    熊本県(被災県)及び日赤福岡県支部を除く各県支部へ派遣依頼
    8個班+主事2名(沖縄)

〇4月16日(土)
   日赤中国・四国ブロック各支部へ派遣依頼
     中国ブロック(広島、岡山、島根、鳥取、山口)
     四国ブロック(徳島、香川、愛媛、高知)

4.日赤福岡県支部(臨時)ロジスティクス・センターを開設
〇4月19日(火)

  今回の地震災害に派遣する救護要員の一時休憩等派遣準備のための施設として久留米赤十字会館にロジスティクス・センターを開設

  

日赤福岡県支部(臨時)ロジスティクス・センター
(久留米赤十字会館)

〇5月20日(金)
  ロジスティクス・センター閉鎖

5.義援金受付(県内赤十字施設)  
  
平成28年4月15日(金)~平成28年6月30日(木)
   福岡県支部窓口
   県内赤十字施設
   県内全地区分区(市区町村)
   日赤熊本県支部
   本社専用銀行口座
   ゆうちょ銀行・郵便局
   にて「平成28年熊本地震災害義援金」の受付を開始

  平成28年4月22日(金)~平成28年6月30日(木)
   日赤大分県支部(追加受付)