• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
NBC災害に備えて~福岡県国民保護共同実動訓練に参加~

 1月20日、NBC災害〔核(Nuclear)、生物(Biological)、化学物質(Chemical)による特殊災害〕を想定した福岡県国民保護共同実動訓練が国、県、福岡市共同で実施され、赤十字も訓練に参加しました。

 今年は地下鉄サリン事件から20年という節目に当たることもあり、福岡市地下鉄橋本駅に到着した電車内において、化学剤であるサリンが散布され多数の死傷者が発生しているとの想定のもと、1,000人規模の実動訓練が実施されました。

 赤十字では、現地の橋本駅に救護班を派遣し応急救護にあたるとともに、福岡赤十字病院での化学剤曝露者の受入訓練及び医療救護訓練を行いました。

サリン曝露者の受入の様子 NBC災害の特殊テント内には、シャワーを装備し、除染を行います
除染後、医療施設内で問診する様子 地下鉄橋本駅での救護活動の様子