• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
東日本大震災における対応(第8報)

第8報:4日10時30分 更新

 4月4日現在、これまでに日赤福岡県支部から7個班の医療救護班を派遣しました。

 福岡県を含む九州各県支部の日赤医療救護班は、本社の災害対策本部の調整に基づき、石巻市を中心とする周辺市町村で活動を展開しています。主な活動内容は、石巻赤十字病院の支援と多数点在する避難所への巡回診療です。被災地では、高血圧や糖尿病などの慢性疾患の悪化や風邪の増加に加え、衛生環境の悪化に伴う下痢などの症状も増えつつあります。

 福岡県支部では、このような状況に鑑み、当面の間、継続的に活動を行うこととしており、今後も順次、救護班を派遣する予定です。