やすらぎの郷が災害時における福祉避難所の設置及び運営に関する協定を結びました

  特別養護老人ホームやすらぎの郷と志免町は330日、「災害時における福祉避難所の設置及び運営に関する協定書」の締結にかかる調印式を行いました。

福祉避難所とは、災害時に一般の避難所では受け入れが困難な援護が必要な方(高齢者や障害のある方など)に配慮した市町村指定の避難所のことです。
 志免町の福祉避難所(シーメイト・ふれあいセンター)だけでは受け入れが難しい場合に、受け入れについての協力体制を構築することができ、要配慮者の避難支援につながっていきます。

日頃から災害時に備え、いざという時に地域住民の方々の防災・減災に役立てるよう今後も努めてまいります。

調印式