• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
日本赤十字九州国際看護大学 卒業式・学位授与式が挙行されました

 37日(木)、日本赤十字九州国際看護大学オーヴァルホールで、平成30年度卒業式・学位授与式が挙行され、学部生104名、大学院修士課程8名、大学院博士課程1名の計113名の卒業生に卒業証書・学位記が授与されました。

 祝辞として、田村学長は「看護職に求められるニーズは時代によって変化していきます。10年後、20年後の看護職に求められるニーズを把握し、看護職とはどうあるべきかを常に考える姿勢を大切にしてほしい。」と述べ、学部生、修士課程、博士課程それぞれの卒業生を代表し3名が答辞として、同大学での学びや研究内容、卒業まで支えてくださった方々への感謝を述べました。

日本赤十字九州国際看護大学についてはこちら(日本赤十字九州国際看護大学ホームページ)