• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
赤十字防災セミナーを開催しました

 7月24日、朝倉市地域生涯学習センターで赤十字防災セミナーを開催しました。
 このセミナーは、市民が自ら災害から命を守り、罹災に伴う心身の苦痛を軽減することを目的に、申込みのあった福岡県内の市町村において開催しているものです。
 今回は、「炊出し」と読み物によって過去の災害の追体験を行う「災害エスノグラフィー」を実施しました。
 参加者からは「昨年の九州北部豪雨によって災害を身近に感じた。今回のように地域で防災について考えることで、発災時に落ち着いて行動できると思う」「災害が起きたときに、自分が地域のためにできることを考えるきっかけになった」「炊出しで作った食事が美味しかった。災害が起こったら、炊出しで被災者に少しでも安心してもらいたい」などの感想が寄せられました

災害エスノグラフィー 発表する参加者

  

ハイゼックス(炊飯袋)を使った炊出し体験 炊飯袋は分量を簡単に量ることができる



【一緒に防災・減災について考えてみませんか?】
病院日本赤十字社「私たちは、忘れない。」~未来へつなげる防災・減災プロジェクト~