• 日本赤十字社公式Facebookページ
  • 日本赤十字社公式チャンネル
World First Aid Day(世界救急法の日)赤十字フェスティバル開催

 9月14日、土曜日、イオンモール福津で赤十字フェスティバルを開催しました!

 当日は、World First Aid Day(世界救急法の日)ということもあり、九州産業大学の学生とともに、"九産ライダーイノセントショー~AEDで命を救う~"をステージで上演。たくさんの親子連れがステージを囲み、「イノセント、頑張れ~」という子どもたちの声援が会場に響いていました。ショーが終わった後は、イノセントと一緒にAEDの使い方を学ぶご家族もたくさんいらっしゃいました。また、九州工業大学の学生によるジャグリングも披露され、「スゴイ!」という声があがっていました。

 その他、赤十字奉仕団による非常食の炊出し方法の紹介や、癒しのマッサージケア、病院職員による骨密度測定や栄養相談、福祉施設職員による介護相談、看護大学職員による受験相談、献血、キッズ救護・ナース変身コーナーに、クイズ、スタンプラリーなど様々なコーナーを展開し、多くの皆様に足を運んでいただきました。

 参加されたご家族からは、「とても楽しかった!またやってほしい」という嬉しい言葉をいただきました。

World First Aid Day(世界救急法の日)

 赤十字では、9月の第2土曜日を"World First Aid Day(世界救急法の日)"と定め、AEDの使い方をはじめとした一次救命処置の普及に努めています。

九産ライダーイノセントと一緒にAEDの使い方をマスター 可愛らしい二人は、未来の日赤の救護員(?!)、日赤のナース(?!)
101名の方に献血にご協力いただきました。ありがとうございました。 骨密度検査などを行う健診コーナーは今年も大人気!
赤十字奉仕団の皆さん。非常食作りを優しく説明されていました。 赤十字クイズコーナー。真剣にパネルの中の答えを探します。