内科 老年科 精神科
胃腸科 神経内科 放射線科
リハビリテーション科
 当院は上記のような診療科を有しており、高齢者の内科系疾患全般を診療することが可能です。個々の医師はそれぞれの専門分野や得意診療分野を持っています。しかし、高齢者は一人で多くの病気を抱えていることのほうがむしろ多いため、臓器別の治療ばかりしていると、思わぬ失敗をすることになりかねません(肺炎は治ったけれど、床ずれができて、しかも寝たきりになったなどということが極力ないようにしなければなりません)。
 当院の医師は、いたずらに専門性に溺れることなく、広く高齢者の内科系疾患全般を診療できるように求められており、この目標に向かって日々研鑽を積んでいます。したがって、高齢者の健康問題で何科に相談してよいか判らないときには、当院の内科や老年科を訪ねてみてください。排泄に関するトラブルや、膝や腰の痛み、体の動きの悪さなど、何でも相談に乗ります。ケースによっては最適な病院を紹介します。
リハビリテーション科・放射線科以外はすべて
医師のプロフィールにリンクしています。