作業療法部門

 日常生活の諸動作、仕事・遊びなど人間の生活全般にかかわる諸活動を作業療法の「作業活動」と呼び、生活活動(食事、排泄、入浴、遊び、余暇活動など)や学業、職業など私たちの普段の活動そのものを治療や援助もしくは指導の手段としています。
 「作業活動」を通して,身体や精神の機能の回復や維持、残された能力の開発を図り,障害を負った方が、残された自分の力でより自分らしく生きていくための、さまざまな手助けを行います。

作業療法室全景



日常生活活動室(ADL室)


  理学療法部門      作業療法部門      言語聴覚療法部門
リハビリテーション科トップへ