救急法

救急法 基礎講習では、手当の基本、心肺蘇生(胸骨圧迫と人工呼吸)の方法、AEDを用いた除細動などを習得できます。

 救急員養成講習では、日常生活における事故防止、止血の仕方、包帯の使い方、骨折などの場合の固定、搬送、災害時の心得などについての知識と技術を習得できます。


手当の基本、心肺蘇生、AEDの使用方法、気道異物除去などが学べます。

日常生活における事故防止、急病の手当、止血の仕方、三角巾の使い方、骨折などの場合の固定、搬送、災害時の心得などが学べます。