支援員養成講習

 健康寿命を延ばし、病気や障がいなどがあっても、可能な限り住み慣れた地域や自宅で、その人らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるような地域作りが必要とされています。「自分のために」「地域のために」「家族のために」必要な知識と技術の講習です。

受講資格 満15歳以上の方
講習時間 12時間(3日間)
講習内容 健康増進と高齢者に起こりやすい事故の予防・手当、地域における高齢者支援に役立つ基礎的知識・技術、日常生活の自立に向けた具体的な介護の知識と技術
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字健康生活支援講習支援員認定証
負担費用 900円(教材費、保険料等の実費)
※当日会場にてお支払いただきます。

講習日程

開催日・時間・会場・受付期間

開催日 時間 講習会場 受付期間
5月10日()・11日(金)・14日() 10:00~15:00 日本赤十字社福岡県支部
地図参照
3月19(月)
~4月25日(水)
9月27日(木)・10月1日(月)・4日(木) 今津赤十字病院
地図参照
7月30日()
~9月7日(金)
11月9日(金)・12日(月)・14日(水) 久留米赤十字会館
地図参照
9月10日(月)
~10月19日(金)
1月17日(木)・18日(金)・21日(月) 日本赤十字社福岡県支部
地図参照
11月12日(月)
~12月21日(金)

※最終日検定希望者のみ16:00まで