福岡県支部について

 日本赤十字社は、赤十字の理念「人道」に基づいて、世界各国の赤十字社とともに戦争や災害、病気などで苦しんでいる人々に対する救援活動を行っています。
 また、国内でも、地震・水害による被災者の救護活動や医療・血液・福祉など、幅広い分野で活動しています。これらの活動を、より地域のニーズに合わせて行うため、各都道府県に支部を設置しており、福岡県支部は明治21年12月17日に日本赤十字福岡委員部として創設されました。

 以来、赤十字社員の皆さまからの財政面でのご協力と、活動の担い手である赤十字奉仕団をはじめとするボランティアの方々など多くの皆さまに支えられています。

日本赤十字社の使命

わたしたちは、苦しんでいる人を
救いたいという思いを結集し、
いかなる状況下でも、
人間のいのちと健康、尊厳を守ります。